close

  • ホーム
  • 学校案内
  • 施設・設備
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報

入試情報

高等学校 募集要項

 

> お問い合わせはこちら

2018年度(平成30年度)募集人員・入試日程等

1.募集人員

  推薦 一般 オープン 合計
特進コース 20 名 50 名 10 名 80 名
文理コース 50 名 175 名 15 名 240 名
普通コース 30 名 40 名 10 名 80 名

2.入学試験種別

■ 推薦
人物・成績ともに優れ、出身中学校長より推薦された本校を第1 志望とする希望者を対象とします。他の公私立高校を併願することはできません。
■ 一般
調査書、学科試験、面接試験の結果を総合して合否を判定する試験です。本校を専願とする者および公立高校との併願をする者を対象とします。
■ オープン
学科試験、面接試験の結果で合否を判定する試験です。調査書提出の必要はありません。

3.出願期間・試験日等

募集区分 推薦 一般 オープン
出願期間 1月16 日(火)・ 1月17 日(水) 1月24 日(水)~ 1月26 日(金) 1月24 日(水)~ 2月5 日(月)
*受付時間 平日/9:00 ~ 15:00 2月3 日(土)/9:00 ~ 12:00 (日曜日は受け付けません)
検定料 20,000 円 銀行振込受付証明書を入学願書に貼付する (本冊子綴じ込みの本校指定のもの)
提出書類 入学願書、受験者カード 中学校よりの調査書・推薦書 入学願書、受験者カード 中学校よりの調査書 入学願書〔裏面に中学校長の受験確認印が必要です〕、受験者カード
試験日
1月22 日(月)
開門 8:30 出席確認 9:00
2月10 日(土)
開門 7:45 出席確認 8:30
2月11 日(日・祝)
開門 8:30 出席確認 9:00
選考方法 個人面接試験(本人のみ)・中学校長よりの推薦書・調査書により選考 学科試験(国語・英語・数学/ マークシート方式)・グループ面接試験(本人のみ)・調査書により選考 学科試験(国語・英語・数学/ 記述方式)・グループ面接試験により選考
合格発表
1月23 日(火) 学内手渡し 10:00 ~ 10:30
2月11 日(日・祝) 学内手渡し 10:00 ~ 11:00
2月12 日(月・振休) 学校掲示・ホームページ 10:00 ~ 10:30

4.特待生制度

(1)成績特待
入学試験時に提出する調査書および入学試験結果に基づく選考により、特に学業成績、人物が優れていると認められる生徒に対しては、次の特典が与えられます。
①推薦による特進コース・文理コース入学者の特待生 入学金、施設設備費、教育環境充実費、授業料、校費の全額を免除。
②一般入試による特進コース・文理コース入学者の特待生 調査書による成績の条件を満たしているもので、入学試験結果の上位者を対象とする。 入学金、施設設備費の全額と授業料の半額を免除。
(2)部活動特待
体育部または吹奏楽部の活動で特に優れた技能・実績を有し、かつ学業成績も本校の定める審査基準を満たしている生徒に対しては、次の特典が与えられます。
① 技能・実績および学業成績に基づく3 段階の特典ランクにより、入学金、施設設備費、教育環境充実費、授業料、校費の全額免除または一部免除。
②各特典ランクとも数名ずつを選考。
※これらの特別待遇は、在学中に学業および操行等が特待生としてふさわしくないと判断された場合、および(2)の部活動特待については、部活動を退部した場合には取り消されます。その他、全て本校の定める規定に準じます。

5.入学手続き

  入学金等の振込期日 入学の手続き日時 場所:本校(保護者のみ) 制服等の注文日時 場所:本校
推薦 1月23 日(火)~ 1月26 日(金) 全額 1月29 日(月) 10:00 ~ 15:00 2月18 日(日) 10:00 ~ 15:00
一般 2月13 日(火)~ 2月28 日(水) 全額 ※都立受験者は3月1日(木)までとします 3月1 日(木) 10:00 ~ 15:00 3月4 日(日) 10:00 ~ 15:00
オープン 2月13 日(火)~ 2月28 日(水) 全額 ※都立受験者は3月1日(木)までとします 3月1 日(木) 10:00 ~ 15:00 3月4 日(日) 10:00 ~ 15:00
※入学手続き期間内に手続きを完了されない場合は、入学の意思がないものと認めます。

6.入学金および学費等

■ 入学手続き時納入金
項目 金額
校納金 入学金 190,000 円
施設設備費 150,000 円
預かり金 生徒会費 生徒会入会金 1,000 円
後援会費 後援会入会金 5,000 円
同窓会費 同窓会入会金 2,000 円
諸費用 1学年旅行費 25,000 円
合計 373,000 円
  • ○入学手続き時に上記の金額を納入してください。
  • ○一度納入した入学金は、理由のいかんにかかわらずお返しいたしません。
  • ○施設設備費等については、平成30 年4 月1日(日)以降は、理由のいかんにかかわらずお返しいたしません。
  • ○諸費用は、卒業時に残金をお返しいたします。
■ 入学後納入金
項目 月額 年額 備考
校納金 授業料 34,000 円 408,000 円  
校費 8,000 円 96,000 円  
預かり金 生徒会費 9,600 円 各年次4 月に納入
後援会費 550 円 6,600 円  
同窓会終身会費 900 円 各年次4 月に納入
クラブ活動(部活動)を応援する友の会費 10,000 円
諸費用(副教材等) 35,000 円 各年次4 月に納入
  • ○納入方法は毎月指定日に保護者の銀行口座より自動引き落としとなります。詳しくは入学手続後にお知らせいたします。
  • ○クラブ活動(部活動)を応援する友の会費とは、クラブ活動の充実発展のため、生徒および団体等に対してその活動を奨励するための振興協力金です。
  • ○教育環境充実費として、2 年次・3年次にそれぞれ年額80,000円を納入していただきます。
  • ○2 年次に実施する海外研修旅行(オーストラリアなど)の費用については、原則、旅行会社宛に積立を行っていただきます(月額16,000円)。なお、詳細については、新入生登校日にお知らせいたします。
  • ○在学中、経済状況の変動により授業料等を変更する場合があります。

7.学費軽減制度

神奈川県では、私立高等学校に進学する生徒を対象に、学費負担者の所得により入学金と授業料が軽減される制度があります。また、東京都にも同様の制度があります。詳細は入学後(6月)お知らせいたします。

8.高等学校等就学支援金制度

私立高等学校に在学する生徒が、家庭の状況にかかわらず安心して勉学に打ち込めるよう、国の費用による高等学校等就学支援金によって家庭の教育費の負担が軽減されます。学校が生徒に代わって受け取り、授業料の一部に充てます。なお、詳細については新入生登校日にお知らせいたします。

9.兄弟・姉妹同時在学の場合における特別措置

兄弟・姉妹が同時在学の場合、入学後 弟・妹の施設設備費および教育環境充実費を免除する制度があります。なお、入学後該当される方には、別途「免除願」を送付いたします。

横浜創英高等学校 生徒募集要項 入試試験要綱

「横浜創英高等学校 生徒募集要項 入試試験要綱」 ダウンロード

上記のpdfデータは見本として掲載しております。

こちらをプリントアウトの後、願書として利用することはできません

  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 学校案内