close

  • ホーム
  • 学校案内
  • 施設・設備
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報

新校舎建築

新校舎建築計画発表

本校では、老朽化した一部の校舎の改築について検討してまいりましたが、この度、「新校舎建築ならびにグラウンド拡張計画」の企画案が作成されましたので、その概要をお知らせいたします。

改築の対象となる校舎は、本館と体育館を除く2棟の校舎棟です。企画案では、まず1号館(体育館横の校舎)を取り壊し、その場所に新館を建築することとしています。また、新館が完成後、2号館(グラウンド横の校舎)を取り壊し、その跡地はグラウンドの一部として活用するため、グラウンド拡張のための工事を実施する予定です。

改築工事の大まかなスケジュールは、下記に示す通りです。今後、計画の進捗に伴い、詳細をお知らせしてまいります。
 <現段階の工事スケジュール>
平成30年(2018年) ・教室棟2棟解体開始
・仮設校舎建設
・新校舎建設
平成32年(2020年) ・新校舎使用開始
・グラウンド整備
平成33年(2021年) ・グラウンド使用開始
なお、本校は昭和15年(1940年)に開校し、平成32年(2020年)に開校80周年を迎えます。今回の改築工事は、創立80周年記念事業の一つとして位置づけ、推進していく所存であります。関係者の皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

(2017年11月09日)

  • 記事一覧
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 学校案内