close

  • ホーム
  • 学校案内
  • 施設・設備
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報

創英ニュース

高校 創学&LHR

〇5月23日(木)
高校1年生は5限に「ジョハリの窓」と呼ばれる自己分析を行いました。
自分が考える長所と、他人が考える長所を4つに分類し、コミュニケーションを円滑に進めるために自分を認識していきまいた。他己分析で新たな一面を知ることができて、1時間とても楽しく取り組んでいました。
高校2年生は5限にクエストエデュケーションの活動を行いました。
今回はSTEP4・5として、グループに分かれ、企業からの新人研修動画を見ました。それぞれの企業から課題が出され、皆ワクワクした様子で取り組んでいました。
高校3年生は5限にワールドイノベーションの活動を行いました。今回は「世の中改善案」のためのデータ収集や改善案の検討を実施しました。普段は使えないスマートフォンも駆使して、チームで協力して情報収集を行いました。

〇6月1日(土)
高校1年生は3限に「will tree」の作成を行いました。自分の好きなこと・長所・思い出などを根っことし、一本の木に
高校や卒業後の目標、将来の夢、なりたい姿、やりたいことを記入して、将来の自分の姿をイメージしていきました。これから各自オリジナルのwill treeを作成し、来月に発表を行う予定です。
高校2年生は4限にコース別の集会を行いました。大学受験を中心に進路に関する話を聞きました。この学年は3年生になるときに、大きく入試制度が変わります。そうした情報を早くから収集し、地道な努力の積み重ねをすることが大切です。夢の実現に向け、勉強も部活も精一杯取り組んでいきましょう!
高校3年生は、まず3限に創学「ワールドイノベーション」の第4回を実施しました。今回は次回の6月15日の中間発表に向けての準備でした。当日は複数の部活動が大会のために公認欠席の生徒が多かったものの、残ったメンバーでチームのテーマをいかに発表するかで話し合いが盛り上がっていました。
そして、続く4限は卒業生による「合格体験談」を実施しました。現役の大学生である本校卒業生が30名近く来校してくださり、受験生としての心構えや今の時期に勉強していたことなどを話してくださいました。生徒たちは20分の講話を場所を変えて2回聞き、明日の自分の活力にしていました。来校した卒業生も懐かしい先生たちと久しぶりの再会を果たして嬉しそうでした。私学のよさ、ですね。

(2019年06月02日)

  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 学校案内