2017.06.016月を迎えて

今日から6月に入った。梅雨に入ったかのような天気である。中間試験が終わってから、16日(金)に実施予定の体育祭の準備が進んでいる。本校の体育祭は、中・高の生徒が4つのチームに分かれて競い合うもので、毎年大変盛り上がり、多くの保護者の方々が応援に来て下さっている。中学校独自の発表として、昨年はじめて3学年全員による集団行動とダンスに取り組んだ。とてもいい発表ができて、評判も上々であった。今年も練習に励んでいるが、上級生が新入生にお手本を示すなど、いい雰囲気で準備が進んでいるようだ。本番での発表が楽しみである。 5日(月)から三者面談の週間に入る。生徒・保護者・担任の三者が顔を合わせ、学習や生活のことなどについて話し合い、率直な情報交換ができる機会である。有益な機会になると思うので、忌憚のないお話をしていただければと願っている。また、今週の月曜日(5月29日)から教育実習が始まった。本校の卒業生13名が3週間の実習に臨む。将来の教師を目指し、奮闘することと思う。頑張って、良い体験をしてほしい。 部活動では、6月の上旬、4つの部が関東大会に出場する。男子ソフトテニス部、女子ハンドボール部、女子卓球部、女子剣道部の4部である。中でも、女子剣道部は、14年ぶりの出場である(11回目)。神奈川の代表としての誇りを胸に活躍してきてほしい。頑張れ!