2017.02.10バトン部、アメリカで大活躍

本日は高校の一般入試である。昨日のみぞれで雪のことが心配であったが、幸い天気は回復しほっとした。一方、受験生たちは朝早くから緊張した面持ちで校門をくぐり集まってきた。緊張しすぎず、日ごろの実力をしっかりと発揮してほしい。合格発表は、明日2月11日(土)10時からである。 バトン部が帰国し、校長室に報告に来てくれた。アメリカで開催された世界大会 ”World School & Performance  Cheer Championships”  に出場し、Varsity Pom 部門で1位、Nation Cup Japan で1位となり、見事な成果をあげての帰国である。生徒たちは喜びと自信にあふれた表情で大会の様子を報告してくれた。彼らの演技には、会場から大変な歓声があがったという。そのことに生徒も顧問も感激したようだ。顧問によれば演技構成が質の高いものであったし、演技そのものも良かったとのことである。生徒たちは副賞でもらった白いジャケットを着ていて、なかなかチャーミングであった。本当におめでとう!