2015.12.15師走を迎えて

本年も押し詰まってきた。間もなく2学期も終了し、冬休みだ。 12月4日から9日まで、高校2年生の修学旅行の引率でオーストラリアのシドニーへ行ってきた。今回の旅行では、入国の際、初めてスマートゲートというものを体験した。これまでは係官が入国審査を行っていたが、シドニーではそれが機械化され、パスポートを電子的に処理し、カメラで顔を写し認証をするという仕組み。多少緊張もしたが、慣れればむしろ楽かもしれないと感じた。7~8年前に取得した自分のパスポートが(意識していなかったが)電子化対応になっていたことに改めて気付き、新鮮な発見となった。 現地は、夏の初めといった陽気で、滞在中は天気も良く、気温も26~27度くらいで快適であった。生徒たちはホームステイを体験した。また選択プログラムではブルーマウンテンを訪問するコースとラフティングやカヤックを体験するコースに分かれて活動した。シドニーという街やオーストラリア英語(サンデーをサンダイと言ったりする)をたっぷりと体験してくれたのではないかと思う。個人的には、シドニー名物のハーバーブリッジの展望台(相当高いところ)から見下ろした、シドニー市街や港の絶景が忘れがたい。 帰国してからの部活動の報告。まず中学女子バレーボール部が県新人大会で見事3位となる。部員7人でよく頑張ったと思う。横浜市大会で優勝して県大会へ出場。県大会出場の128校のほとんどが公立中学とのこと。これまではベスト16が最高の成績だったが、今回はベスト16、そしてベスト8を突破しての3位である。素晴らしい活躍だった。おめでとう。 また、バトン部は過日幕張メッセで行われた第43回バトントワーリング全国大会に出場し、中学バトン部・高校バトン部は「ポンポン編成の部」で共に全国1位(金賞)となった。あわせて中学は最優秀賞、高校は理事長賞の栄誉を得た。いつもながらのバトン部の活躍、本当におめでとう。 年の瀬にあたって、創英生や保護者の皆さま、そして学校関係者の皆さまが良き年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。今年は大変お世話になりました。ありがとうございました。