2015.09.012学期始まる

9月1日、2学期が始まった。始業式では、「トビタテ!留学JAPAN」(文科省)という、高校生向けの海外留学のプロジェクトについて話した。本校では、中学でカナダ語学研修、高校ではオーストラリア修学旅行を実施しており、生徒たちはホームステイなどを体験する。今日の話は、こうした学校行事の体験に加え、自分自身の考えで海外留学にチャレンジしてみてはどうかという趣旨のもの。このプロジェクトでは、2週間から3カ月程度の留学期間が設定されており、高校生活との両立がしやすいし、費用面での手厚い補助もあるので、意欲ある高校生にとって挑戦しやすいのではないかと思う。もちろん応募したうえでの選考が待っている。目的意識とその実現に向けた意欲が大事だと生徒たちには話した。チャレンジしてみると面白いのではないか。 始業式の終了後は、表彰式と壮行会。女子ハンドボール部(全国高校総体でベスト8)やバトン部などの表彰を行った。壮行会では、国体に出場する男子ソフトテニス部、女子ハンドボール部、東関東吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部などを激励。頑張ってほしい。 2学期は長丁場だ。今学期も、学習と学校行事・部活動を両立させる創英精神で日々を過ごしていきたい。