2015.05.07新緑の5月

新緑の5月となった。5月3日には、恒例の「横浜開港記念みなと祭」のパレードに、本校のダンス部、バトン部、吹奏楽部の生徒たちが参加した。本校にとっても年中行事になっている。今年は沿道から声援を送ったが、本当にたくさんの人々が見物に来られている。日差しは強く、新緑が美しい。各部の皆さん、お疲れさまでした。 部活動では、女子ハンドボール部が関東大会県予選で優勝。9年連続の関東大会出場が決定。また、将棋囲碁部は全国高校総合文化祭県予選において、将棋個人女子で2位となり全国への切符を掴んだ。いずれもおめでとう。 最後に本校生徒の善行の報告である。4月末、下校中の女子生徒が最寄駅で下車し改札口を出たところで、気分を悪くして倒れた女性に気付き介抱したとのこと。その女性は幼い子供を連れており、女子生徒は子供の面倒も見ながら家族の人が迎えに来るまで付き添ったという。家族の方から学校へ御礼の連絡をいただいて、このことがわかった。女子生徒は中学1年生。勇気と思いやりのある行動に大変感心した。心から褒めてあげたいと思う。