2014.09.08吹奏楽部、全国大会へ

2学期が始まって最初の土曜日、嬉しいニュースが届いた。 6日(土)に宇都宮で行われた第20回東関東吹奏楽コンクールで、本校吹奏楽部は金賞を受賞し、全国大会への出場を決めた。全国へ出場できるのは3校のみ。 3年ぶりの快挙だ(通算7回目)。朝日新聞に掲載された部長さんのコメント。 「楽しんで演奏できた。喜ぶみんなの顔を見て、やっと全国に行く実感がわいた。 創英ブラスのいいサウンドを全国の舞台で響かせたい。」良かった。おめでとう。 全国大会は10月26日(日)名古屋国際会議場で行われる。皆で応援したい。 このほかにも、夏休み中には各部が大活躍した。 バトン部(高校)は、大阪で行われた全国高等学校ダンスドリル選手権で、ソングリーダー部門(Large編成)で1位(全体6位)。同時に行われた全国中学校ダンスドリル選手権で、バトン部(中学)はソングリーダー部門(Small編成)で2位(全体で3位)となった。 また、第50回全国高等学校総合文化祭将棋部門で3年の錢本君は男子個人戦で5位に入賞。(茨城県水戸市) また、ダンス部は、パシフィコ横浜で行われた日本高校ダンス選手権に出場。 また、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場した、女子ハンドボール部は、3回戦まで進出し、ベスト16となった。(川崎市とどろきアリーナ) また、男子ソフトテニス部も高校総体に出場し、団体戦・個人戦とも1回戦で敗退したが、暑さの中、奮闘した。(千葉県白子町) 頑張った生徒の皆さん、本当にお疲れさま。見事な成果を挙げてくれたと思います。自分を褒めてあげてください。ありがとう。