2014.05.02球技大会など

今日は5月2日(金)。大型連休の谷間の一日で、本校では高校が球技大会、中学が総合学習。 毎年の恒例の行事だが、快晴で爽やかな陽気なので競技大会や校外行事にはもってこいの一日だ。 高校は全学年で球技大会。校庭ではフットサルとバレーボール。体育館ではバスケットと ドッヂボール。生徒たちは競技に応援に盛りあがっていて、パワー全開だ。校長室にもどって これを書いているが、ここまで生徒たちの歓声が響いてくる。いい感じである。5月30日(金) には体育祭もあり、5月はクラスの団結が深まる月となる。最高の天気で本当に良かった。 中学の方は、学年別に行う総合学習の一日。 まず、1年生のテーマは≪環境学習≫。秦野ビジターセンターの谷脇さん、NPO四季の森里山 研究会の北村さん、中島さん、林さんの四人をお招きして、丹沢の自然などに関するお話を 伺ったり、木の葉や枝などを使っての工作を行ったりした。生徒たちも楽しげであった。 2年生のテーマは≪情報≫。神奈川新聞社の角田整理部長に、新聞の役割やつくり方、記者の 仕事などについてお話していただき、記事の見出しを考える作業なども行った。紙媒体の メディアの衰退が言われたりもするが、生徒たちには新聞に親しんでほしいものである。 3年生は校外学習。テーマは≪横浜研究≫で、国際理解教育の一環。横浜の歴史・文化などを 学べる施設等を訪問し、10月のカナダ語学研修に生かそうという狙いである。9時に山下公園 に集合し、班別に自主行動。昼食は、横浜マリンタワーに集合してテーブルマナー講座を受ける。 西洋料理のマナーを中学生で学べるとは羨ましいなと昨年参加して感じたことを思い出す。 部活動では、女子卓球部が関東大会県予選で、団体3位となり、千葉で行われる関東大会への 出場を決定。5年ぶりの出場とか。おめでとう。 部活以外では、神奈川新聞社主催の「道の作文コンクール2013」の中学生の部で、中学2 年生の佐藤さんが銀賞を受賞した。おめでとう。 明日、5月3日は「第62回ザよこはまパレード(国際仮装行列)」が行われる。本校からは、 毎年、ダンス部が実行委員会からの依頼を受けて参加しており、パレードに参加する各団体の プラカードを持つ係を務めたりする。地域貢献活動の一つともいえる。また、パレードの参加 団体としてバトン部と吹奏楽部が今年も参加する。プログラムによれば、山下公園を出発する のが11時58分で1時間あまりのパレード。実は今回、校長もバトン部と吹奏楽部の生徒たち にくっついて、パレードに参加させていただくことになった。明日も暑くなりそうだが、 足手まといとならぬよう頑張りたいと思う。お見かけの際には、ご声援をお願いします。