2014.04.09桜吹雪の入学式

平成26年4月9日(水) 昨日、桜が舞う中、入学式を行いました。高校は午前中、中学は午後に実施し、高校には416名、中学には54名の新入生を迎えました。無事に終了しましたが、何度行っても、入学式は緊張するものです。生徒たちも緊張したでしょうが、たいへん清々しい様子で、嬉しく感じました。校長式辞では、主に三点について、話をしました。 ①学業と学校行事の両立に努めること ②社会に積極的に参加し、社会に貢献できる人を目指すこと ③自分自身の健康や安全について、適切な判断力をもって行動すること この三つのことは、本年度の本校の指導目標です。生徒たちへのメッセージともいえます。いずれも簡単な目標ではありませんが、志を高くもち、今年の教育活動を始めてまいります。