カリキュラム創英高等学校

特進コース

一般入試、AO・公募推薦入試で、国公立大学・難関私立大学進学を目指すコース。
1年次より5(6)教科7科目のセンター試験に対応するために、特進コース独自のカリキュラムを設定しています。
週のうち3日は7時間授業を実施し、残りの2日は6時間目終了後の放課後に駿台サテネット講座(DVD)を実施することで、
確実に基礎学力を定着させ、さらに受験に対応する実践的な能力を養成します。
2年次には生徒一人ひとりの高い特性に応えるために、多くの選択科目を用意しています。
また、3年次には受験準備に配慮して、演習を多数取り入れています。

コースの特徴

国公立大学の5(6)教科6(7)科目受験に対応する。

最難関私立大学の受験に対応する。理系:理科2科目

1年次は文理コースより、国語、数学、英語を1単位増。

2年次より、それぞれの受験科目を多くし、一般受験で大学進学を目指すカリキュラム。

補足:必修科目は2年次までに終了(体育を除く)

Aさん 少人数クラスなので、友達との絆を深め、一生の友達を作りたい。

私は将来の夢を実現させるための第一歩になるように特進コースを選びました。勉強も難しくなり、ついていけるか不安でした。でも確認テストや講座・宿題をこなしていくうちに少しずつ自信がもてるようになりました。月曜日から金曜日まで授業・サテネットの7時間授業は長く感じられますが、続けていくうちに慣れてきました。7時間目の授業は大変だけど、3年後には大きなすばらしい結果が出ることを信じて毎日取り組んでいます。「勉強が部活だ」という発想にとまどいもありましたが、その分、学校の行事や生徒会行事にも積極的に参加して高校生活を楽しみたいと思います。特進コースは他のコースより人数が少ないので、3年間同じ仲間達といろいろなことを学んでいけます。高校生活の中で、友達との絆を深め、一生の友達を作りたいと思います。

カリキュラム

【特進コース】教育課程編成表

必修科目

教科

科目

1学年特進

2学年特進文系

2学年特進理系

3学年特進文系

3学年特進理系

標準単位数

合計
国語 国語総合 6         4 文系 21or25
理系11or15
現代文B   3 2 4 3 4
古典B   4     ☆4 4
古典演習       4   4
国語理解       ☆4   4
地理歴史 世界史A 2         2 文系 17or21
理系 6
世界史B   ■ 4   △ 4   4
日本史A 2         2
日本史B   ■ 4   △ 4   4
世界史研究       ◎ 3    
日本史研究       ◎ 3    
公民 現代社会   2 2     2
倫理・政治経済       ☆ 4   2
数学 数学Ⅰ 4         3 文系 12 or 16
理系 20 or 24
数学Ⅱ   4 4     4
数学Ⅲ         △◎7 5
数学A 2         2
数学B   2 3     2
理系数学ⅠAⅡB         △◎7  
数学ⅠAⅡB演習       ☆ 4 ☆ 4  
理科 物理基礎 2         2 文系 6
理系 19 or 23
化学基礎 2         2
生物基礎 2         2
物理     ▲ 4     4
化学     ■ 4     4
生物     ▲ 4     4
物理研究         ☆4  
化学研究         5  
生物研究         ☆4  
保健体育 体育 2 2 2 3 3 7~8 9
保健 1 1 1     2
芸術 音楽Ⅰ 〇 2         2 2
美術Ⅰ 〇 2         2
書道Ⅰ 〇 2         2
外国語 コミュニケーション英語Ⅰ 5         3 20or24
コミュニケーション英語Ⅱ   4 4     4
コミュニケーション英語Ⅲ       4 4 4
英語表現Ⅰ   2 2     2
英語発展       3 3  
英語研究       ☆4 ☆4  
英会話 1 1 1      
家庭 家庭基礎   2 2     2 2
情報 情報の科学   2 2     2 2
総合H.R. 総合 1 1 1 1 1 3~6 6
HR 1 1 1 1 1 3
合計 単位数 35 35 35 35 35    

【特進コース】選択科目表

1年次

◯ 2芸術選択(音楽Ⅰ・美術Ⅰ・書道Ⅰより1科目)

2年次

▲ 4理科選択(物理・生物より1科目)

■ 4社理選択(世界史B・日本史B・化学より1科目)

3年次

△◎7社数選択(世界史B+日本史B・数学Ⅲ・理系数学ⅠAⅡBより1科目)

□ 4社理選択(世界史B(研究)・日本史B(研究)・物理・生物より1科目)

☆4文系国数英社理(国語理解・倫理政経・数学ⅠAⅡB演習・英語研究より2科目)

☆4理系国数英社理(古典B・数学ⅠAⅡB演習・[物理研究または生物研究]・英語研究より2科目)

※標準単位数が空欄の科目は学校設定科目。学校設定科目の科目名は仮称。※文系・理系のクラス分けは行わず、履修のモデルとして文理を分けてある。

モデルケース(2年生)

登校 - SHR

登校時間は8:25です。遅刻を繰り返すと指導の対象となりますので、要注意!朝のSHRでは、担任からの伝達や朝学習があります。

朝学習

基礎学力の定着をはかるため、朝のホームルームの時間を利用して朝学習の時間を設けています。国語(漢字・コラム)・数学(計算)・英語(単語・速読)など週3日程度実施します。

昼休み

委員会などの集まりの多くは昼休みに開かれます。 昼食はお弁当を持ってきて教室で食べる人、食堂を利用する人、パンを買って食べる人などさまざまです!飲み物の自動販売機も各号館に設置されています。

補習

詳しくは 「進路進学指導」のページをご覧ください。

放課後

約65%の生徒は部活動に所属しています。詳しくは「部活動」のページをご覧ください。 19時完全下校です。 ただし、テスト1週間前は部活動は休みとなり、勉強に励みます。 職員室前の学習コーナーでは必死に質問する生徒、熱心に指導する先生の姿が見られます。

木曜日(5・6時間目)と土曜日

第1・3・5週の土曜日は午前中授業です。その週の木曜日の5・6時間目と土曜日の1・2時間目は同じ時間割で、土曜日の3・4時間目は総合学習の時間です。また、第2・4週の土曜日は休みとなり、その週の木曜日の5・6時間目はホームルームの時間になります。

※数学と英語は習熟度別・少人数の授業を行っています。

SHR8:25-8:35 朝学習 朝学習 朝学習
1時間目8:40-9:30 保健 英語Ⅱ※ 体育 現代社会 情報科学 現代文
2時間目9:40-10:30 英語表現Ⅰ 選択A 数学B※ 選択B 数学Ⅱ※ 数学B※
3時間目10:40-11:30 現代文 現代社会 家庭基礎 選択A 英語表現Ⅰ HR
4時間目11:40-12:30 数学Ⅱ※ 数学Ⅱ※ 家庭基礎 数学Ⅱ※ 選択A 総合学習
昼休み12:30-13:20
5時間目13:20-14:10 英語Ⅱ※ 英語Ⅱ※ 体育 現代社会 情報科学
6時間目14:20-15:10 選択B 情報科学 英語Ⅱ※ 数学B 体育
SHR15:10-15:20 選択B 情報科学 英語Ⅱ※ 数学B※ 体育
7時間目15:25-16:15 部活動ect 英語表現Ⅰ 選択B 部活動ect 現代文/数学
放課後19:00完全下校 部活動ect 部活動ect 部活動ect